ブレーン株式会社が運営する通販サイトです。吹奏楽、アンサンブル、合唱、古楽のコンクール商品やCD、DVD、楽譜を取り扱っています。

  • アンサンブル
  • コンクール

アンサンブル選曲
アンサンブル新作

マルチグレード

フレキシブルコラール

POPS

自由曲選曲

特別企画

The Water is Wide -悲しみの水辺-
スコットランド民謡/小野寺 真 編曲
日々の練習の中で「美しいコラール」を演奏してほしいという思いで、
アレンジに定評のある小野寺真氏に委嘱。

アレンジしていただいたのは「The water is wide」。
某朝の連続テレビ小説でエリーが歌うなど、おそらく誰しもが耳にしたことのある
スコットランド民謡です。美しく切ない旋律が感動を誘います。

編成も、最小15人から演奏可能。グレードも易しいので、気軽に楽しんでいただけます。
基礎合奏に、コンサートの一曲に、ぜひ演奏してくださいね!


「The Water is wide」

美しくも切ないスコットランド民謡。
歌詞は愛の始まりと終わりを切なく歌うもの。
この美しいハーモニーに込められた思いを感じます。


楽曲詳細 作曲スコットランド民謡(Traditional)
編曲:小野寺 真(Makoto Onodera)
演奏時間:3分00秒
グレード:2
編成:吹奏楽
編成 Fl.1-2
Oboe(Opt.)

B♭ Clarinet 1-2

A.Sax.
T.Sax.

Bsn, or B.Cl. or B.Sax.

B♭Trp 1-2
Hrn.
Trb.(Opt.Hrn)
Euph.(Opt.Trb)

Tuba
St.Bass

Perc.1-2 (Opt.)

*木管低音はいずれか1名以上、金管中低音は任意の3名で演奏可能。

作曲者

  

小野寺真氏プロフィール
1979年生まれ。埼玉県川越市出身。
川越市立野田中学校、埼玉県立伊奈学園総合高等学校をを経て、東京芸術大学音楽学部・作曲科を卒業。
在学中に安宅賞を受賞、卒業時にはアカンサス音楽賞を受賞。
同大学院修士課程・作曲専攻修了。
これまでに作曲を近藤譲、北村昭、田村文生、坪能克裕の各氏に師事。

コメント
「悲しみの水辺」(The Water is Wide)はスコットランドで古くから伝わる民謡。 様々な歌手にカバーされており、またクラシック音楽の素材とされるなど世界中で愛されています。 日本では近年、NHKの連続テレビ小説「花子とアン」や「マッサン」で使用されたこともあって広く知られることとなりました。 今回の編曲は最小編成・低グレードで、普段のコラール練習にも使用できるようアレンジ。 「基礎合奏や練習の最後に《エルザの大聖堂への行列》を演奏するようなイメージで」 とご依頼いただきましたので、冒頭部分ではあえてエルザ風の伴奏が付けられています。



PDFダウンロード

ページトップへ